与野党は11日午後、国会内で幹事長・国対委員長会談を開いた。野党は「政治とカネ」の問題で、小沢一郎民主党前幹事長の証人喚問などを要求したが、与党は拒否した。与野党の主張は折り合わないまま、会期末を迎える見通しだ。
 野党側は、小沢氏の証人喚問のほか、鳩山由紀夫前首相の資金管理団体の偽装献金事件に関し、関係者の国会招致なども求めた。これに対し、民主党の枝野幸男幹事長は「論点整理してから判断すべき問題だ」と慎重な姿勢を示した。
 自民党の大島理森幹事長は会談後の記者会見で、「(民主党が)クリーンな政治と言うなら当然、説明責任を果たさなければならない」と語り、同党の対応を批判した。 

男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)
早期殺処分を確認=日向市長と口蹄疫対策協議―農水副大臣(時事通信)
福井・竜脚類恐竜に学名 国内産の化石では4件目(産経新聞)
新党改革、参院選兵庫にNPO法人理事長(産経新聞)
雑記帳 人間向け「鹿せんべいアイス」が人気…奈良(毎日新聞)
[PR]
# by 18dbhapvrt | 2010-06-15 09:50
 インターネット上の仮想空間での投資話をめぐり、IT関連会社「ビズインターナショナル」(さいたま市)が事実と異なる勧誘話で会員を募って登録料を集めた疑いがあるとして、埼玉県警は26日、特定商取引法違反容疑で、同社など複数のIT関連会社に対し、近く強制捜査に乗り出す方針を固めた。
 捜査関係者によると、このほか同法違反の疑いが持たれているのは、IT関連会社「フレパー・ネットワークス」(東京都港区)など。
 ビズ社をめぐっては、消費者庁が昨年11月、同法違反行為があったとして、6カ月間の一部業務停止命令を出した。
 消費者庁などによると、ビズ社は2007年から昨年までの間、マルチ商法(特定連鎖取引)で、ネット上の仮想空間「エクシングワールド」に参加する会員を募集。仮想空間では土地取引や事業を興すことができ、実際には確実な利益が上がる保証がないのに、「10万人そろえば必ずもうかります」といった虚偽の説明で登録料などを集めていたという。
 フレパー社は、仮想空間のシステム開発を受託していたとされる。 

【関連ニュース】
リコール制度改善を検討=国交省などに初の資料請求
教材販売社長ら詐欺容疑で逮捕=2億円詐取か、高額商品売り付け
誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望
割安補修で遊び場確保を=遊具事故防止に事例集
高額布団販売で7人逮捕=「上下セットで40万円」

環境面に徹底配慮=普天間代替施設―鳩山首相(時事通信)
口蹄疫 家畜の清浄性検査を開始…宮崎・えびの市(毎日新聞)
衆院厚労委員長、藤村修氏が辞意(産経新聞)
昨夏から資金繰り悪化か=従業員給与支払い滞る―200億流れ解明へ・岡本ホテル(時事通信)
<ゾウガメ>39年ぶり復活 ガラパゴス諸島(毎日新聞)
[PR]
# by 18dbhapvrt | 2010-06-02 07:18
 前線を伴った低気圧が黄海にあって北東に進んでいるため、23日から24日にかけて、西日本から東日本までの広範囲で大雨となる見込みで、気象庁は低地での浸水や土砂災害などへの注意を呼び掛けている。

 同庁によると23日午前4時50分現在、九州では1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降っているところがある。

 24日午前6時までの24時間に予想される雨量は、九州南部・奄美地方と四国地方400ミリ、近畿南部と東海地方350ミリ、山口県を含む九州北部地方300ミリ、近畿中部200ミリ、中国地方180ミリ、沖縄地方と関東地方120ミリ、東北地方の太平洋側60ミリとなっている。

 また、寒冷前線の通過時には竜巻などの激しい突風の恐れもあるという。

自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)
<警察庁>児童ポルノ根絶を訓示 少年担当課長会議で(毎日新聞)
進めパトカー、救急車 交差点「青」で時間短縮(産経新聞)
首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
事故相手を車の天井に乗せ、200m逃走(読売新聞)
[PR]
# by 18dbhapvrt | 2010-05-27 12:22
 大阪市淀川区の森田化学工業神崎川事業所で昨年12月、鉄製タンクが爆発、従業員4人が死亡した事故で、府警淀川署捜査本部は14日、業務上過失致死容疑で、同事業所元所長(52)ら6人と、法人としての同社を書類送検した。 

【関連ニュース】
ガス管内の摩擦が原因=爆発事故で下関三井化学
自動車整備工場でガス爆発=従業員3人やけど
元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発
農薬工場の廃液タンクが爆発=従業員駐車場の車を直撃
エチレン設備を一時停止=配管にトラブル

元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
横浜市の待機児童が最多更新、共働き世帯増も背景に(カナロコ)
<山崎直子飛行士>帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」(毎日新聞)
<アカヤシオ>ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
首相、普天間・日米実務者協議「国益、世界平和のため」(産経新聞)
[PR]
# by 18dbhapvrt | 2010-05-18 15:13
 医療法人が経営する一般病院の2008年度の黒字比率(経常利益が黒字)が、1997年度以来13年ぶりに70%を割ったことが、厚生労働省の病院経営管理指標調査の結果で明らかになった。一般病院の黒字比率が減少したのは3年連続。一方、自治体病院では、一般病院の黒字比率が前年度より11ポイント増えたものの、医業利益率が大幅に低下したことから、報告書では「他会計繰入金の増加による影響が含まれる」との見方を示している。

 調査は昨年秋、厚労省の委託を受けた日本経済研究所が実施。医療法人が運営する5713病院と1425の公的病院(自治体や社会保険関係団体など)に調査票を送付し、1633病院(医療法人1030、公的603)から有効回答を得た。

 経営主体別の黒字比率を見ると、医療法人立では、療養型病院が前年度より3.3ポイント増の84.6%だったが、一般病院(69.3%)、ケアミックス病院(74.1%)、精神科病院(82.7%)は軒並み減少した。一方、公的のうち自治体立では、一般病院が36.1%で11ポイント増えたのに対し、ケアミックス病院は3.3ポイント減の28.7%だった。
 医業収益を医業利益で割った医業利益率は、医療法人立の一般病院と療養型病院で減少傾向が見られ、400床以上の一般病院でマイナスとなった。自治体立では、一般病院とケアミックス病院の利益率が大幅に低下した。

■1件当たりの未収金、06年度比9.8%増

 今回は未収金に関する調査も初めて行い、06、07、08年度の状況を集計した。08年度の未収金の平均額は1医療機関当たり約5965万円、許可病床100床当たり約2524万円で、過去3年間ほぼ横ばいだったが、1件当たりの平均額は1万8570円で、06年度に比べて9.8%増加していた。


【関連記事】
自治体の一般病院、07年度の黒字は4分の1―厚労省
ケアミックス病院の3割が赤字−厚労省調査
病院の規模で収入傾向が2極化―帝国データ
08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査
赤字病院の割合、4年ぶり7割下回る―公私連調査

公益法人など78候補判明=20日から仕分け後半戦(時事通信)
331円安で終了=東京市場(時事通信)
ヤンマーに石綿含有で回収指示 大阪労働局(産経新聞)
法案山積でくすぶる会期延長論=自民、政治とカネで攻勢へ−終盤国会(時事通信)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
[PR]
# by 18dbhapvrt | 2010-05-10 22:22