<山手線>線路内に男性 緊急停止3万人に影響(毎日新聞)

 4日午後10時5分ごろ、東京都渋谷区代々木1のJR山手線代々木−原宿駅間で、線路内に30歳の男性が座り込んでいるのを、内回り電車(11両編成)の運転士が気付き、緊急停止した。警視庁原宿署によると、男性は電車と接触しておらず、けがはなかった。

 JR東日本東京支社によると、山手線と、並行して走る埼京線など3線の計32本が最大40分遅れ、約3万3000人に影響した。

【関連ニュース】
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
東京メトロ:有楽町線で火花 一時運転見合わせ
鉄道事故:男子高校生はねられ死亡 千葉のJR成田線踏切
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線

選抜出場の花咲徳栄野球部に泥棒、卒業生逮捕(読売新聞)
福祉サービス拠点に 都立梅ケ丘病院跡地、世田谷区が取得へ(産経新聞)
「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
両堂記 東大寺二月堂全焼時の様子、詳細に 奈良博で公開(毎日新聞)
東京地検、鹿島会長を参考人聴取(読売新聞)
[PR]
by 18dbhapvrt | 2010-02-10 06:51